クラウド型IDフォト
撮影サービス

  • SHARE:

IDカードや社員証用の作成に
関わる業務を軽減します!

人手・場所・機材の準備不要で、IDカード、社員証用の顔画像データの収集が最短1週間!人手・場所・機材の準備不要で、IDカード、社員証用の顔画像データの収集が最短1週間!
街中にある証明写真機Ki-Re-iで社員さんご自身がICカードなどをかざしてそれぞれ自由な時間に撮影街中にある証明写真機Ki-Re-iで社員さんご自身がICカードなどをかざしてそれぞれ自由な時間に撮影

「クラウド型IDフォト撮影サービス」は、社員さんご自身それぞれが街の証明写真機Ki-Re-iで撮影した顔画像を、
クラウドサーバーを通して担当者様のパソコンで一元管理するサービスです。
場所も機材も使わず、社員証作成の人手・時間・コストを大幅軽減します。

その他に、こんな用途にも!

社員証のほか、受験票・学生証・会員証・入館証など、顔写真が必要なID証/IDカードなどにお使いいただけます。
また、人材データベースなどのシステム用の顔画像としてもご利用いただけます。

街中の証明写真機Ki-Re-iを使ったクラウド型IDフォト撮影サービスのメリット

管理がラクラク 時間をとらない 場所をとらない セキュリティも万全管理がラクラク 時間をとらない 場所をとらない セキュリティも万全
  • @顔画像データの収集が簡単!

    日本各地の街中、駅の近くなど様々な場所のKi-Re-iで撮影した顔画像データを管理担当者様のパソコンで収集、管理することが可能!

  • A人手/場所/機材が不要!

    カメラマン・オペレーター・撮影機材の手配や、撮影場所の確保は必要ありません。

  • Bリアルタイムで画像のチェックが可能!

    管理画面で撮影進捗状況がリアルタイムに確認できます。

  • Cデータの照合が不要!

    撮影時にICカードやバーコードから読み込んだID番号が自動で画像ファイル名に紐付き保存されるので、面倒なリネームやデータ照合が不要です。

  • D社員さんご自身も撮影が楽に!

    通勤途中や自宅近くなど各個人が便利な場所で撮影できます。面倒なスケジュール調整も必要ありません。

  • Eセキュリティ面も安心!

    顔画像データは暗号化して保存され、限られた環境の管理画面だけでダウンロード可能となっており、セキュリティ面も安心!

さらにKi-Re-iならではの
ハイクオリティ

高画質 均一画質 均一サイズ高画質 均一画質 均一サイズ
  • @高画質な画像データ!

    写真スタジオのライティングを応用し、ストロボ光が顔全体に最適にあたるように設計されているので、高画質で満足な仕上がりに!

  • A画質がいつも均一!

    写真の明るさや背景などが、撮影者・撮影場所に左右されず、画質がいつも均一に!

  • B画像サイズがいつも均一!

    撮影後に自動で画像をトリミングするので、2次加工(トリミングなど)なしでカード発行に使える顔画像データが収集できます!

Ki-Re-i 証明写真機Ki-Re-iなら・・・

※ 表を横にスライドすると全てが見られます。

従来のモデル
(有人撮影/個人撮影/自撮り)
Ki-Re-iモデル
(クラウド型IDフォト撮影サービス)
撮影機材準備 カメラ/撮影スペース/照明などの機材準備が必要
街中のKi-Re-iを利用するので機材の準備が不要!
撮影の人手 カメラマン/オペレーターが必要
セルフ式なので人手が不要!
スケジュール調整 撮影スケジュールの調整が必要
空いた時間に撮影が可能!
画質 撮影条件によってバラバラ(暗い/粗い/背景の写りこみetc)
Ki-Re-i品質で安心きれい!
スキャニング/
トリミング
紙で提出された物のスキャニング、
データのトリミングが必要
指定サイズに自動トリミング!
データは自動的にサーバー保存!
データ照合 画像と個人を特定しファイルのリネーム作業が必要
ICカードやバーコードからID番号を自動で紐付け!
セキュリティ 通常のネット回線を使用
撮影画像は暗号化しサーバー保管されるので安心!

利用者の声

  • 管理部門の男性

    以前は、画像収集に多くの時間がかかっていましたが、ほとんど手間がかからず非常に楽になりました!

  • 人事部の女性

    社員とカメラマンのスケジュール調整が不要で、私も社員も助かりました!

  • 学生課の男性

    管理画面で画像と撮影状況がタイムリーに把握でき、事務の効率化が図れました!

業務効率化のイメージ

従 来

各拠点ごとにスケジュールを決めて撮影からデータ収集まで行い、
それを本部で集約し整理するという、人手も時間もコストもかかる方法でした。

クラウド型IDフォト撮影サービス

社員さんそれぞれが街中のKi-Re-iで撮影したデータを本部で一元管理。
撮影者とID番号の紐付も自動でできるので、担当者様の手間ひまが軽減されます。

街中にある最寄りの「Ki-Re-i」で自由な時間に撮影ができるので、担当者様は撮影スケジュール管理も、撮影場所の確保もいりません。
撮影データはクラウドサーバーを通じて担当者様のパソコンで管理ができ、時間、人手、コストが大幅に削減されます。

その他レンタルモデル

その他、ご要望/用途に応じてKi-Re-iや有人撮影キットの短期レンタルもご提案いたします。

  • 証明写真機Ki-Re-i(顔画像取込み専用機)

  • IP−1(有人撮影キット)

    ip_1_img

    注)カメラマンはお客様自身での手配となります。