よくある質問はこちらから

AR動く写真ビューアーQ&A

「AR動く写真ビューアー」とはどのようなアプリですか?
「AR動く写真ビューアー」は、対象のQRコード付き写真プリントや印刷物にスマートフォンをかざすだけで、動画コンテンツを楽しむことができる再生専用の無料アプリケーションです。
どのように使えばよいですか?
  1. 1.アプリを起動して、専用QRコードをスキャン。
  2. 2.写真や印刷物にスマートフォンをかざす。
  3. 3.写真が動き出します。
  4. 4.詳しい使い方はこちらから。
  5. 5.アプリを楽しむ。
アプリが利用できる環境は何ですか?

対応機種はこちらから

毎回QRコードを読まなくてはいけないのですか?
今まで再生した動画の履歴が保存されています。以前に再生した動画をもう一度見たい場合は、アプリを立ち上げ再生履歴の該当する項目をタップし、写真や出力物にスマートフォンをかざすと再生できます。
QRコードを再度スキャンしなくても再生可能ですが、該当の写真等をお手元にご準備いただく必要があります。
QRを読み込まないのですが、どうすればよいですか?
写真や出力物に印字されているQRコードに汚れや光の反射などでQRが読み込めない可能性があります。
汚れや光が入らない状況で再度スキャンしてみてください。
再生できる回数に制限はありますか?
再生できる端末数が限られています。
また、動画に再生の期限が設定されています。
写真をかざしても動画が再生されません。
  • スマートフォンのカメラのレンズが汚れていないかご確認ください。
  • 写真や印刷物に影や光の反射が入らないように読み取ってください。
スマートフォンがインターネットと接続されていなくても、再生できますか?
QRコードを読み込む際、動画を再生する際に必要になります。
動画を大きく見ることはできますか?
QRコードをスキャンし、写真や印刷物にスマートフォンなどの端末をかざした後、動画をタップすると全画面でお楽しみいただけます。再度タップすると、元の表示に戻ります。
アプリを一度消して、またインストールした場合、履歴は残っていますか?
再生履歴がすべて削除されますのでご注意ください。
アプリを立ち上げてもQRコードリーダーが表示されません。(iPhone)
カメラへのアクセス状況をご確認ください。
「設定」>「AR動く写真ビューアー」>「カメラ」のアクセスを許可してください。
アプリを立ち上げてもQRコードリーダーが表示されません。(Android)
カメラへの許可をご確認ください。
「設定」>アプリから「AR動く写真ビューアー」アプリを選び、許可から「カメラ」の許可をオンにしてください。
「無効なQRコードです」と表示されました。
「AR動く写真ビューアー」で読み取れるQRコードは、弊社が運用するサービスでプリントされたものに限ります。
「保存領域が不足しています」と表示されました。
保存領域が不足しているため、データを保存することができません。保存領域を増やして再度お試しください。
「この動画は再生できません」と表示されました。
再生期限切れの動画です。
ページTOPへ